So-net無料ブログ作成

遠野なぎこあっさりと離婚発表 [離婚]

先月5日にバー経営の男性(39)と再婚した
女優の遠野なぎこ(34)が28日、離婚したことがわかった。
30日付の自身のブログで報告した。
結婚からわずか55日での離婚となった。

遠野は
「この度、わたくし遠野なぎこは6月28日に都内区役所にて
離婚届を提出した事をご報告いたします」と明かし、
「関係者並びに日頃から暖かい気持ちで応援をして下さっている
皆様にご心配をお掛けしてしまった事、心からお詫び申し上げます」
と謝罪した。

詳しい離婚理由については触れていないものの、
「二度目の結婚だったにも関わらず…経験に学ぶことなく、
自分自身が負担に感じる程に“妻”という形に
縛られてしまった結果です」といい、
「負担が増幅し、夫婦共々心休まらない日々を送ることになり…
結果的に平穏な夫婦生活を保つ事が難しくなってしまいました」
と説明。

さらに、
「このような究極な形になってしまいましたが、
未熟者の二人には世間様に恥を晒してでも
頭を冷やす時間が必要だと思い離婚を決断致しました」
と明かし、
「決して憎しみあっての離婚ではありません。
自分たちのキャパを超えて背負い過ぎた荷物を
一度下ろす為の“離婚”です」とした。

また、離婚はしたものの
「心からの反省を込め、恋人同士の関係に戻りもう
一度お互いを思い遣る心を鍛え直さなければと話し合っています」
と関係修復に向けて進んでいるとし、
「“夫婦”という形には一旦終止符を打ちましたが、
今後は心新たに“恋人”として今度こそ慎重に愛を
育んでいけたらと思っております」
と綴っている。

現在は「…たった55日間の結婚生活となってしまいました」
と落ち込み気味で、
「こんなに短い結婚生活になってしまった事、
祝福して下さった多くの皆様に対して恥ずかしい
気持ちと申し訳ない気持ちでいっぱいでいます」と
落胆している。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

声優の林沙織が首吊り自殺未遂 [声優]

台湾メディアの報道によると、日本の声優、林沙織は
「薄桜鬼 黎明録」や「ドラえもん」、「遊戯王ZEXALⅡ」
などのアニメの吹き替えを付けたことで知られたが、
先ごろ、家で首吊り自殺を図っていたことが分かった。
一命を取り留めたが、顔の半分に障害が残り、左目は膨れ、
視力は影響を受けた。
林沙織は声優を引退すると宣言した。

林沙織は3日にブログで
「自殺する。Atomic Monkeyが私を殺してくれる」と発信後、
家で首吊り自殺を図った。
それはネットユーザーたちを驚かせた。
あるメディアがプロダクションに電話したところ、林沙織が一命を
取り留め、現在、安静にしているという。
プロダクションは公式サイトを通じ、
「彼女はすでに冷静になっています。みなさん、ご安心ください」
という声明を出した。

その後、林沙織は再びブログを通じ、みんなに謝罪した。
自分はうつ病にかかっていたことを明かした。
元プロダクションを非難したのは被害妄想にかかっていたためで、
元プロダクションに誤りはないとした。
また、顔写真を掲載して、首吊りのために、
顔面神経麻痺にかかったことを明らかにした。
そして、声優を引退するとコメント。
多くのファンらは残念な気分を表した。

SnapCrab_NoName_2014-6-29_16-23-29_No-00.png



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。